出会える系サイト紹介所
最も会いやすい地域を様々なデータを交えて分析してみました。


◆地域別にみる出会い系


一昔前まで、実は出会い系の利用者というのは関東が倒的に多かったのです。

関東地方の人口は、日本全体の約3分の1程ですが、出会い系に至っては全利用者中の約半分ほどが関東のユーザーだったほどでした。

しかし近年では地方のユーザーが増え、人口比率でいったら全国的にほぼ変わらない数値にまでなってきました。

そうなった背景には「恋活・婚活」という言葉のブームがあったのかもしれません。

日本全国、婚活ブーム


◆地方の特色


地方ユーザーは増えましたが、実際に利用されているサイトというのは、大都市圏とはかなり違います。

中堅の出会い系の運営会社などは、ピンポイントで地方に広告を出していたりするからです。大都市圏では大手には勝てないので、まずは地方のユーザーから取り込もうという作戦です。

例えば、九州で広告を大々的にうっている業者は、地元出身のタレントをイメージガールにしたり「好いとう」「よかとよ」などと地元の方言を宣伝文句に使ったりしています。

広告の出稿先も全国誌などではなく、地元のタウン誌やティッシュ配りなどがメインのようです。

特に無料のタウン誌や同人誌などは、ヒマな若者が見ることが多いので、出会い系のユーザ層ともマッチングしているといえます。


◆掲示板の進化


地方ユーザーの増加には、掲示板の機能が進化したことも手伝っています。 一昔前は、掲示板にしても異性検索にしても、都道府県までしか区分けできませんでしたが、現在では市区町村まで絞り込めるところが殆どです。

しかも、年齢や身長、血液型やプロフィール動画の有無まで指定できるサイトすらあります。最近ではタバコを吸う・吸わないを指定できるところも増えましたよね。

もう進化しすぎて、色々と検索しているだけで満足できてしまうところすらあります(笑) 皆さんは掲示板検索しただけで満足したりせずに、しっかりとアポを取りましょうね。


▲ページTOPへ

出会い系コラム集
出会い系マニュアル集
出会い系ニュース集
ナ運営者情報
w友達に教える
ト出会える系サイト紹介所HOME

(C)出会える系サイト紹介所